anone - food beat[-自主制作-]6trks.CD

1,296円

購入数
anone - food beat[-自主制作-]6trks.CD 1,200円+税

エレクトリック・ポップ・ユニット anone 、2017年リリースのミニアルバム。今回は "食べ物" を題材にした遊び心溢れた作風。ミニマムな構成など手法は初期クレプスキュール辺りのエレポップ諸作を彷彿とさせる。フェミニンな音使いと声音が愛らしい「Momo」、続く「PAN!」も同等ラインだがハンドクラップも入り弾んだ感じ、そして叙情的なシンセのオブリガードに魅せられる。煌びやかなシンセのアンサンブルも魅惑の「kikurage」、ミカドを彷彿させつつも温かみある電子音が絶妙なエアー感で表現された「あまいろたまねぎ」、アジアンちっくフェアリーテール・ワルツな「ピータン」など。リードMikaのしっかりした唄とNatsukiのキュートなコーラスの絡みも聴きどころ。今後の活動にも注目したいところ。



その他のanone作品

PARIS-TOKYO SINGLE CLUB VOL.3 "VARIETY LAB/ANONE" 2trks.7 Inch+2-art insert

anone - プリズム・サイダー[-自主制作-]10trks.CD

おすすめ商品

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />ART APGAR - WALKIN' ON FENCETOPS[sonshine/us]'78/10trks.LP w/Insert*edge wear/wos(vg++/ex+) ART APGAR - WALKIN' ON FENCETOPS[sonshine/us]'78/10trks.LP w/Insert*edge wear/wos(vg++/ex+)

    Kalapana〜ハワイアン・アコースティック・メロウ諸作に一歩も引けを取らない「Singin' Songs」がキメ!!転がるエレピがサビへ向かいギアチェンジをし疾走する「Walkin' on Fencetops」も良い。米レリジャス知られる裏極盤。ほんのりとサイケっぽさを薫らせたSSW調「Where Were The Friends?」、ネオアコ的なギターのフレーズが良い...

    7,990円