THE BADARTS - THE GIRL'S GONE BAD E.P.[polyester records/aus]'88/3trks.7 Inch

4,990円

購入数
THE BADARTS - THE GIRL'S GONE BAD E.P.[polyester records/aus]'88/3trks.7 Inch (ex/ex+)
英Uglymanレーベルからリリースされてそうな雰囲気のバンドです。The County FathersとDanny Boysを足して2で割った様なSaxも絡みつくフィメール・リードVo. ジャングリー・チューンなタイトル曲。ジャイブっぽさを抜いたExplained Emma風の♂リードVo.「Waiting In Line」、やはりSaxが吹きまくる歌ものネオアコな「I Won't Be Sorry」もキャッチーで最高です。

おすすめ商品

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />The Korova Milk Bar - Rain Girls & Gentle Girls[*blue-very label*]2trks.flexi+7trks.CDR (PRE-ORDER) The Korova Milk Bar - Rain Girls & Gentle Girls[*blue-very label*]2trks.flexi+7trks.CDR (PRE-ORDER)

    コロヴァ・ミルク・バーはJohnny Deeの前身バンド。メンバーはボーカル堤田、同じくジョニー・ディー鶴田、サイカゴーゴーの福田の三人組の英国風ギター・バンド。ゴダールの映画スリーブでカセットを2本?(50本限定)発売した。陰のあるギターフレーズと俯向き加減のボーカルスタイルという感じで、音はスミスとかジザメリな感じ。勿論グループ名は”時計仕掛け”から拝借。1988年前後に録音してた音源をこの度リマスタリングを施した上で再リリースとなります。

    1,296円