the select of Peter & The Lions [*blue-very label*]11trks.LP w/DLコード&ポストカード付

3,300円

購入数
Peter & The Lions - the select of Peter & The Lions [*blue-very label*]11trks.LP +DLコード付き

*11/27 レコードの日エントリー作品*

ARTIST : PETER & THE LIONS
TITLE : THE SELECT OF PETER & THE LIONS
FORMAT : 12 INCH VINYL (LTD.250 ONLY)
TRACKS:11 tracks (with Digital Download Code)
CAT.NUMBER : blvd-025
PRICE : 3,300 YEN (without tax 3,000 YEN)
RELEASE DATE : 2021/11/27 (レコードの日エントリー作品)
PRESS & DISTRIBUTED : TOYO KASEI (東洋化成株式会社)
JAN CODE : 4589636220113
※直販のみ初回限定特典ポストカード付き♪ 4種の中より2点ランダムで装入

 ベルギーのニューウェーブ〜シンセ・ポップ・バンドWhere Is China? (83-86年)のリーダー、ピエール・レナードによるソロ・プロジェクトがこの PETER & THE LIONS (91年〜) だ。一部のコアなネオアコ・フリークには知られた存在だったけど、日本ではアルバム3枚、シングル1枚いずれも未発売/未発表作品となる。大概の曲でAztec CameraやPrefab Sproutのような英国のバンドを彷彿とさせる趣となっているものの、これまでの低評価は余りに酷。今回レーベル熱意をピエール氏に相談し、奇跡のリリースへと至った。収録は3枚のアルバムよりレーベル・オーナー選りすぐりのセレクト・オブ...11曲。

 まるでChris Rainbow?な多重コーラスから始まるセンチメンタルなメロディに緩急のあるアレンジが絶妙な「Positive Song」、軽妙なアコギが駆け抜ける「Picture Book」、甘美なピアノを伴奏に歌う「Have You Ever」「When Days Are Soft And Long」、初期Gangwayを彷彿とさせるジャジーな味付けの「You'll Have No Place To Go」、サウダージ感のあるネオアコ・チューン「Open Air Song」、唯一シングルにもなっていたキャッチーな「By For Now」は洒脱なサビが最高です。揺らぐエレピがソフト&メロウ!微睡みのソフトロックチューン「Under The Sea」。ピエール氏の書く曲はとにかく優しさが溢れた風合いで、正に「Stronger Togther」もその1曲だろう。そして「Lost」は英国田園ポップを下敷きにした様なメロウ・フォーキーな展開。サビに於けるフルートやトランペットのオブリも素晴らしい。更にエピローグへ向かうに連れフルート、トランペット。クラリネットが絡み合うアンサンブルに至っては鳥肌もの。聴き逃し厳禁!!!!!