JOHNNY DEE - HEY, GENTLE GIRL [*blue-very label*] 2trks.7インチ 限定300 ONLY 1600円+税(PRE-ORDER/ご予約品)

1,760円

購入数
JOHNNY DEE - HEY, GENTLE GIRL [*blue-very label*] 2trks.7インチ 限定300 ONLY

発売日:2019年11月3日
定価1,600円+税

すべてのネオアコファンに捧ぐ!’90年代初期のあの伝説のネオアコバンドJohnny Deeの幻の2ndシングル!!
Hey ! Gentle Girlは彼らきってのメランコリックなキラー・チューン♪
The Blue Girl From North Townは切なげなポップ・チューン♪
長い年月を経てもまったく色褪せない、英国的叙情派サウンドの貴重なアナログをレコードの日にリリース。今回アナログ化のため マイクロスター佐藤清喜にリマスタリングを依頼、、、音の粒子一つ一つに磨きがかかり原音より綺羅びやかなバージョンと変貌、、、キ・ラ・メ・キ1000%アップを実現!!!



【プロフィール】Johnny Deeは90年代初頭に活動していたヤング・ギター・バンド。80年代後期にkorova milk barを母体とした英国系のギターバンド。後に下田剛(Gtr.)が加入し煌めき主体のサウンドにバンド名をJohnny Deeに。シングル計3枚、アルバム1枚を残し解散。その後、下田は101 Dalmatians、堤田はPalm Songwritersそれぞれ活動。94年に再会し一度だけJohnny Dee続編とでも呼べそうなJohnny Johnny名義で12インチをリリース。一作だけで終わる。堤田は音楽活動を休止するが、下田はThee Windless Gatesとして現在に至るまで活動中。今秋一度限り奇跡のJohnny Dee復活ライブを英国の名ギターバンドMonochrome Setと共演。今なおネオアコ〜ギターポップ好きにリスペクトされている。