GANGWAY - WHATEVER IT IS [ca va? records/Jpn] CD 2,400円+税

2,592円

購入数
GANGWAY - WHATEVER IT IS [ca va? records/Jpn] CD (日本盤のみボーナストラック付き) 2,400円+税

デンマークのネオアコ/エレ・ポップ ・ギャングウェイの23年ぶりの新作『WHATEVER IT IS』の日本盤が8/28にCA VA? RECORDSからリリースされる。

1982年に結成。ネオアコ/ギター・ポップな初期を経て、David Motionのプロデュースによる88年のアルバム『Sitting In The Park (Again!)』以降エレ・ポップな音楽性に変貌し、世界的に大きな人気を集めた。

98年の解散を経て2017年にオリジナル・メンバー3人を含めた6人編成バンドとして再結成後初のオリジナル・アルバムとなる今作。

20年以上の歳月を全く感じさせない、エヴァ―グリーンなソングライティングは不変、胸キュンでピコピコなエレ・ポップサウンドも、いまだに瑞々しいアランのボーカルも健在というGANGWAYの現役ぶりを見せつけるアルバムとなっている。

お恥ずかしながら私 (ディスクブルーベリー中村) が本作のライナーノーツを書かせていただく事となりました。軽〜く読み流して頂ますよう宜しくお願いします。

『WHATEVER IT IS』/ GANGWAY
2019年8/28リリース
フォーマット:CD
レーベル:HYCA-3089
価格:2,400円(税抜)
備考:歌詞・対訳/解説付
解説 中村慶(DISQUES BLUE-VERY)

【Track List】
01.The Sea, The Moon And The Stars
02.Colourful Combinations
03.See If I Care
04.Confident And Ordinary
05.The Quiet Stairs
06.Don’t Want To Go Home
07.Covered By Water
08.Whatever It Is
09.Exit
10.Always Crying
11.Yellow (live) *
12.Boys In The River (live) *
※日本盤のみのボーナストラック2曲収録


おすすめ商品