ダニエル・クオン - Little Koalas [bela slovik]2trks.7 Inch

1,512円

購入数
ダニエル・クオン - Little Koalas [bela slovik]2trks.7 Inch 1,400円+税

■発売日:2019年5月29日(水)

ミシガン州生まれフィラデルフィア育ち、現在日本在住のアメリカ人ミュージシャン、ダニエル・クオン。ペダル・スチールに芦田勇人(yumbo)、ドラムに増村和彦(ex.森は生きている)を迎え、2018年の夏から秋にかけて録音された最新音源を7インチ・リリース!

Lampのメンバーである染谷大陽氏とのネット上での交流をきっかけに初来日。Lampの協力を得てリリースされた1stアルバム『Daniel Kwon』('10)を皮切りに、大島渚作品からインスパイアされた"Rくん"名義の作品('13)、森は生きているが参加した2ndアルバム『ノーツ』('15)と、リリース毎に日本の音楽愛好家たちを魅惑し(あるいは困惑させ)、シーンにおいても歴史的名盤としての評価を受け続けてきたダニエル・クオン。 本作はライブ会場でのみ販売されたCDRから2曲をチョイスし、自身で再編集した初の7インチシングル盤です。

サイドA"Little Koalas"は、コーラス、ペダル・スチール、ドラムのアンサンブルにカート・ベッチャー的手腕が光るドリーミーなアコースティック・ナンバー。サイドBには"スリーピー・ホロウ"然とした世界観のベッドルーム・サウンド"Lites Out"を収録。世界中の音楽、芸術について深い造詣を持つ彼ならではの甘美でありながら、いわゆる"ポップミュージック"枠には収まりきらない想定外の展開にご期待ください。


-ダニエル・クオンの作り出すサウンドは何々風だなとか、思いつかないどこにもないサウンドだ。だから、いろんな意外性がシンプルな中に散りばめられていて、ほんとに魅力的だ。一緒に世界中へ音楽の旅に出たい気持ちになる。(鈴木慶一)


-ダニエル・クオンの良さは、どこにも普通なところがないところ。自分以外の何者も信用してないのが作品にはっきりと表れている。 そしてもう一つが、この声の良さだ。人としては最低だが、ミュージシャンとしては凄いと思ってます。(Lamp 染谷大陽)

-----------------------

■収録曲目:

Side A
1.Little Koalas

Side B
1.Lites Out

おすすめ商品

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />The Korova Milk Bar - Rain Girls & Gentle Girls[*blue-very label*]2trks.flexi+7trks.CDR (PRE-ORDER) The Korova Milk Bar - Rain Girls & Gentle Girls[*blue-very label*]2trks.flexi+7trks.CDR (PRE-ORDER)

    コロヴァ・ミルク・バーはJohnny Deeの前身バンド。メンバーはボーカル堤田、同じくジョニー・ディー鶴田、サイカゴーゴーの福田の三人組の英国風ギター・バンド。ゴダールの映画スリーブでカセットを2本?(50本限定)発売した。陰のあるギターフレーズと俯向き加減のボーカルスタイルという感じで、音はスミスとかジザメリな感じ。勿論グループ名は”時計仕掛け”から拝借。1988年前後に録音してた音源をこの度リマスタリングを施した上で再リリースとなります。

    1,296円