RICHARD AND MICHE - TAKE A CHANCE[daphne records/us]'83/11trks.LP *shrink(ex++/ex+)

0円

RICHARD AND MICHE - TAKE A CHANCE[daphne records/us]'83/11trks.LP *shrink(ex++/ex+)

リチャード・コロンボとミッチー・エバンスの男女デュオによる陽光溢れるカルフォルニア産 ネオアコ寄りなSSW〜プリAOR作品♪ イントロのギターのネオアコ的なフレーズからボサノヴァ調のアレンジ具合までシビレまくり「Better All The Time」、16ビートに爽快な疾走感が溜まらない「Woman Of Rainbows」、洒脱なジャジー・ボッサ「Just Getting' By」、疾走感のあるメロディに羽ばたくフルートが洒落たソフトロック調の「Don't Pass Me By」や「Take A Chance」、ハートフル・プリ・ネオアコという趣「Shades Of Gray」、ムーディーなSaxが黄昏時を呼び起こすプリAORファンも納得の「I Won't Ever Let You Go」や、郷愁のメロディーが切なく迫る「Moment In Time」... ミラクル最高です♪

おすすめ商品

  • <img class='new_mark_img1' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />ART APGAR - WALKIN' ON FENCETOPS[sonshine/us]'78/10trks.LP w/Insert*edge wear/wos(vg++/ex+) ART APGAR - WALKIN' ON FENCETOPS[sonshine/us]'78/10trks.LP w/Insert*edge wear/wos(vg++/ex+)

    Kalapana〜ハワイアン・アコースティック・メロウ諸作に一歩も引けを取らない「Singin' Songs」がキメ!!転がるエレピがサビへ向かいギアチェンジをし疾走する「Walkin' on Fencetops」も良い。米レリジャス知られる裏極盤。ほんのりとサイケっぽさを薫らせたSSW調「Where Were The Friends?」、ネオアコ的なギターのフレーズが良い...

    7,990円