EDWIN RUTTEN-INTRODUCTION TO...[delta/hol]'62/11trks.LP mono*heat damage..(vg++/vg-)

0円

EDWIN RUTTEN - INTRODUCTION TO EDWIN[delta/holland]'62/11trks.LP mono *heat danaged slighty(vg++/vg-)

オランダ版ボブ・ドロウ?! Rogier van Otterloo率いるThe Gold Coast Comboをバックに、やさぐれツッパリ・ジャズ・ボーカル。スリリングな4ビート・スイング「Takin' a Chance」や「Take The A Train」、Cole Porter作 スキャット炸裂の「What is this thing called love」や、たたみ込まれるパーカッション&ピアノの連打が熱い同じくポーター作「It's Allright With Me」、リラクシン・ジャズ「How High The Moon」など素晴らしい演奏とボーカルです。オランダ・オンリーの作品、また弱小レーベルからのリリースで全く見掛けません。*レコード盤に軽い日焼けが見受けられますが、再生には然程出ません。


おすすめ商品