野宮真貴 - 男と女〜フレンチ渋谷系を歌う[Universal Music / JET SET] 7"x2 (PRE-ORDER/ご予約)

3,240円

野宮真貴 - 男と女 〜 野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。[Universal Music / JET SET] 7" x 2 3,000円+税

昨年デビュー35周年を迎えた渋谷系の女王、野宮真貴。8月にリリースされたアルバム『男と女 〜野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。』から4曲をセレクションした、アナログ・エディションが登場です。
"French Cinema Side"と題したディスク1は、両面ともフレンチ・シネマの定番劇中曲のカヴァー。A面は映画『男と女』制作50周年記念オフィシャル・サポート・ソングとして、フランス大使館でもお披露目された主題歌「男と女」。なんと小西康陽が訳詞を書き下ろした日本語バージョンとなっており、横山剣との甘美な男女デュエットを聴かせる大人の名演です! B面もお馴染み『ロシュフォールの恋人たち』から「双子姉妹の歌」という嬉しいセレクション。パリ渋谷系とも呼ばれたクレモンティーヌとの艶やかなデュエットで聴かせる、洒脱なスウィング・ジャズ・カヴァーに仕上がっています。
 "Japanese Love Song Side"と題したディスク2では、鈴木雅之&菊池桃子による大ヒット・デュエット曲「渋谷で5時」を、渋谷系フレンチ・ポップ・アレンジでカヴァー。クレモンティーヌに加えて、なんと鈴木雅之本人も参加して、仏語と日本語で掛け合う贅沢かつエスプリなユーモアに溢れたナンバーとなりました。カップリングは、ピチカート・ファイヴ「ウィークエンド」にクレモンティーヌとの仏語パートを加えたセルフ・カヴァーを収録です。
■発売日:2017年2月22日(水)

(((試聴はメーカー側のSAMPLEサイトとなります)))

 
■収録曲目 : 

"French Cinema Side"
Side A
男と女 [en duo avec 横山剣 de クレイジーケンバンド]

Side B
双子姉妹の歌 [en duo avec クレモンティーヌ]

"Japanese Love Song Side"
Side C
渋谷で5時 [en duo avec クレモンティーヌ et avec 鈴木雅之]

Side D
ウィークエンド [en duo avec クレモンティーヌ]

※発売日は予定で予期なく変更となる場合がございます。
ショートした場合は、ご予約頂いたお客様には優先致します。
ご予約承った場合でもご用意出来ない場合もございます、その場合ご了承下さい。
延期の場合などご不便お掛けする事もありますが、予めご理解の方をお願い致します。

おすすめ商品