Kentaro Kondo (近藤健太郎) - Begin [*blue-very label*] 3trks.7インチ (限定特典CDR+MiniSongBook付き) 1,760円

1,760円

購入数
Kentaro Kondo (近藤健太郎) - Begin [*blue-very label*] 3trks.7インチ (限定特典CDR+MiniSongBook付き) 1,760円

定価:1,760円 税込み
発売日:2021/05/01
初回限定特典:未発表音源CDR + ミニソングブック

 風の色は象牙色(アイボリー)、英国スーツを身に纏い、トラッドサウンドを届けます。インディーポップ界のジェントル・ボイス。 近藤健太郎、待望のソロ・デビュー!!

 the Sweet Onions,The Bookmarcs…等の活動でお馴染み、近藤健太郎が満を持して遂にソロ・デビュー!! マッカートニー、オサリバン、ビヴォア?その英国調メロディと、甘い歌声に和洋リスナーはイングリッシュ・ガーデンに誘われ、ニッチもさっちも行かなくるだろう。

60〜70年代辺りのリバプールの情景をイマジネーションさせられるナンバーで、例えばFountains Of WayneやJellyfish辺りのピュアなポップス・フリークにもアプローチするであろう渾身の一曲。フレンチホルンがより情感を熱くさせる文句なしのリード・トラック。

マージービートを下地にしたB-1「American Pie」は、例えばトム・ハンクス主演映画「すべてをあなたに ~ That Thing You Do!」で演じられるThe Wonders的な憧憬を持たせつつも遊び心溢れるナンバー。

ナイーブなピアノに導かれ秘めた想いを歌い上げる「Heaven」 宛らJohn Lennonのピアノ・バラードを彷彿とさせられる。囀るかの美麗な生フルートと、余韻を残したエンディングも聞き所であろう。

全ての作詞作曲を近藤健太郎、共同プロデュースとミックスは及川雅仁。やわらかで深みのあるサウンドメイクを構築。

マスタリングはmicrostar佐藤清喜に依頼し、円やかで耳心地良くいつまでも聴いていられるアナログ・ライクな仕上がり。

 ● 初回豪華特典有(数量限定)
 ●近藤健太郎 Demo Tracks CD-R(未発表音源、小林しの提供曲のセルフカバー、
  Another Sunny Dayのカバー含む8曲入り)、ミニソングブック。

Demo CDRの収録曲
1.Stand in the silver place
2.Awake!
3.Large Gate(Self Cover )
4.I Don't Suppose I'll Get A Second Chance(Another Sunny Day Cover)
5.My Best Buddy
6.American Pie(1st Demo)
7.Why?
8.Heaven(Piano Ver)



♪Begin Music Video♪


◆近藤健太郎(Kentaro Kondo)プロフィール

 POPグループ the Sweet Onionsのヴォーカル/ギター、作詞・作曲を担当。The Bookmarcs(ヴォーカル/作詞)としても活動。横浜市中区のコミュニティFM局マリンFMにて、毎週火曜20時〜(再放送毎週日曜朝7時半〜)『The Bookmarcs Radio Marine Café』のナビゲーターをつとめる。自主レーベルphilia recordsを主宰。現在までにCDプロデュース、カフェやホテルにてライヴ・イヴェント等を企画展開。2016年2月、シンガー・ソングライター“小林しの”のアルバム『Looking for a key』を自身のレーベルからリリース。“藍田理緒”「森のスピカ」に全楽曲提供、及びサウンドプロデュースを手掛ける。そしてこの度、ソロとしてアナログ7”音源をリリース!

【過去の代表的な作品】
『pictures』『Life is Beautiful』/the Sweet Onions、『BOOKMARC MUSIC』『BOOKMARC MELODY』/The Bookmarcs、『記憶のプリズム』『large gate』『星の色に似た海』/小林しの(楽曲提供)、『Easy Living Vol.1』(コンピレーション・アルバム/プロデュース)、『Looking for a key』/小林しの(レーベル・プロデュース)、『森のスピカ』(全楽曲、サウンドプロデュース)『Goodbye,Little Girl』『通り雨』/藍田理緒(楽曲提供)

商品のお取扱いご希望の店舗様は東洋化成さまへお願い致します。
またお取引ない場合は*ブルーベリーレーベル*から承ります。