【イベント参加券】split ep series vol.1 The Caraway/Sweet Port. 発売記念 トーク&ミニライブ イベント

500円

split ep series vol.1 The Caraway/Sweet Port. 発売記念 トーク&ミニライブ イベント

場所: ディスクブルーベリー (高円寺)

日時: 7/13(土)

時間: 入場開始/16:45 スタート/17:00 (1時間半から2時間程のイベントです)
   ※当日のショップ営業は13:00 - 16:00頃となります。 

出演: the caraway(嶋田修) sweet port.
スペシャルゲストにThree Berry Icecreamイケミズマユミさんもご出演となりました!!

イベント内容:トークショー、ミニライブ、即売&サイン会
ミニライブでは1曲づつお互いをサポートしていただきます。
企画イベントならではの特別なバージョンが当日聴けます。計3曲づつ位の演奏予定

司会進行: 近藤健太郎 (philia records)

定員:30名(予約を推薦 , ご予約がお埋まり次第、 受付を終了致します)

入場料: SPLIT EP 本品ご購入者は無料(但し定数で〆切となります) /観覧のみ500円
     ※観覧のみでも当日商品をご購入で500円キャッシュバックとなります。 
    ※ご予約/購入済みのお客様は無料です。但しイベント参加の申し込みはお願いします。

サイン会: イベント終了後、商品の即売、並びにサイン会を実施します。事前にご購入のお客様は、当日商品をご持参ください。もちろん他店でご購入の方もサイン会にご参加いただけますので、是非お越しください。無料ですが必ずご予約だけは入れて下さい。

※ 既にご予約いただいているお客様もご希望であればエントリーお願いします。本オーダーフォームかe-mail, コンタクト欄よりお申し付け下さい。イベントは予約制になりますのでご注意下さい。

:::::商品情報:::::

CARAWAY/SWEET PORT. - SPLIT EP SERIES VOL.1 [blue-very label]6trks.Cassette + DLコード&初回限定ポストカード付き 1,000円+税

購入 BUY はこちらをCLICK!!!

発売日:2019/07/07 (予定)
フォーマット:カセットテープ+デジタル・ダウンロード・コード付き (((限定300 COPY )))
ポストカードは初回限定150枚オンリーとなります!!

ブルーベリー・レーベル・リリース第2弾!!
SWINGING POPSICLEでの活動でも知られる...嶋田修のギターポップユニットThe CarawayをA面に、フランスのOrwellとも交流のあるエレポップユニットanone♪ そのキーボーディスト松岡奈津紀による初のソロユニットSweet Port.をB面に。ブルーベリーレーベル記念すべきスプリットEPシングル第一弾を七夕 7/7(土)にドロップアウト♪

*推薦文* 僕の大好きなソフロ直系のハイクオリティなネオアコを聴かせるThe Caraway、これまた大好きなcrepuscule直系のナイーブでキュートなエレポップを聴かせるsweet port.。*blue-very label*作品に外れなし!! マイクロスター 佐藤清喜

柑橘果汁100%級のスパークリング・ギターポップを奏でるギタポ貴公子The Carawayは2曲を完全書下ろし。A1「Misty Moonlight」はキューピーも裸足で逃げ出すスーパー・キャッチー・ナンバー。女性ボーカルによる「My Little Boyfriend」はブリッジ直系のミディアム調ギターポップ、それもその筈ex.ブリッジ池水マユミが参加!! アコースティックの響きが楽曲を大いに盛り上げます。ラストは本シリーズ恒例となる筈(?) の カバーソング、CarawayへのリクエストはLouis Philippeの名曲「You Mary You」を!! これが本家もビビるであろう完コピっぷりに総立ちニヤリでしょう。

Sweet Port.はアノネ 松岡奈津紀 初のソロワーク。80's ミニマム系〜初期クレプスキュール感覚と、よりカラフルな色彩感はPussing Jessica's Hairスパイスを振りかけ甘美なエレポップへと仕立て上げました。彼女の幼気な歌声と ペンシルドローイング的 繊細な音使いと、ソフト&メロウなアレンジは癖になったら離れなれないはず。そしてカバーは知る人ぞ知るネオアコ・バンドPO!の名曲「Fay」をリクエスト!!! どちらかというとHappy Sunday anniversary 10 Inch Flexiで公開されたBulldozer Crashのカバー・テイクを題材にしつつ、鐘の音にチェンバロ風のスパイスが一層レトロな気分にさせられてしまうナイスなバージョン。

今回 アートワークは、Dronjo Kept by 4のミズカミチハル撮影のメリーゴーランドの写真を使用し、煌めきの80'sインディーポップ感覚溢れるレトロなデザインをオーナーが考案、alvysinger小野氏が制作した渾身の1本となりました。エバーグリーンなインディーポップ!! 是非お手にとって下さい!!!



※お取り扱いいただけるレコード店を募集します。詳細はメールにてお問合せ下さい。