ENNIO MORRICONE - O.S.T. “WHEN WOMAN HAD TAILS”[em/us]'70/11trks.LP (ex/ex)

9,990円

定価 11,990円

購入数
ENNIO MORRICONE - O.S.T. “WHEN WOMAN HAD TAILS”[em/us]'70/11trks.LP (ex/ex)

1970年 『女にしっぽがあったころ〜Quando le donne avevano la coda』のサントラ盤。タイトルで分かる通りお約束的なイタリア式ちょっとエッチなコメディー作品。続編も作られていた様です。サントラ的には極上もいいとこで、ブラジル〜南国を基調にしたブライトなアレンジに、例によってI Cantori Moderni Alessandroniのスキャットが存分に味わえるミラクルな内容。 弾む様なオシャレなスキャット・サンバ「Birth of “Filly”」、よりシンプルな構成ながらスキャット・パートが更に高度になった「Scandal of Filly」、ソフティケイトされたボサノヴァのリズムにキッチュなスキャットが入る「Introduction!」、恍けた風合いの「Beginning of Joy」などなど...本品はUSプレスです。